営業日カレンダー

今月(2017年9月)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
翌月(2017年10月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
(      発送業務休日)

お菓子作りのこだわり

お菓子作りとの出会い・・・

お菓子作りほうえい堂代表、金重が学生時代にアルバイトで経験したお菓子作り。大学卒業後、電機メーカーに勤めても、それがどうしても忘れられずいました。

お菓子作りは、作る人によって違いが出るのはもちろん、同じ人でもどれだけ情熱を込められるかによって味が変わります。お菓子を通して自分を表現できるということ、その魅力取り憑かれ、ほうえい堂は誕生致しました。

かすてらせんべいとの出会い

周防花岡駅開業「かすてらせんべい」は、今から50年ほど前に、村おこしの一環として作られました。当時はこの近所にも養鶏所がたくさんあったので、卵を使って何か名産品が作れないかということから始まったと聞いています。以来、地元の銘菓として親しまれてきましたが、一時は後継者がおらずその味が途絶えてしまいました。ほうえい堂は、その味を受け継ぎ、現在に再現致しました。

手作りのお菓子にこだわる理由

手作りお菓子にこだわる理由手作りのお菓子というのは、確かに手間はかかります。でも、私たちのお客様には、手間をかけなければ生み出せない味を求められていると思っています。一般の方が何を求めているかといえば、やはりスナック菓子かもしれないですが、数は少なくとも、手作りの凝りに凝った和菓子を求めている方が必ずいらっしゃいます。われわれはそのお客様のニーズに応えなければなりませんし、やりがいは比較にならないほど大きいと思います。

お菓子作りに対する想い・・・

お菓子作りに対する想い・・・

ほうえい堂のお菓子が小さいのは、大きなものをひとつ食べるより、小さなものをふたつ食べる方が、ゆっくりと味を堪能できるからです。もちろんそれだけ手間がかかるわけですが、作り勝手を考えていては、お客様に満足してもらえるものは作れないと考えています。私たちの作ったお菓子が、お客様の口に運ばれる瞬間のことを考えながら、ひとつひとつ丁寧にお菓子を作っていきたいと思います。

山口県という地域にこだわり続けます。

山口県という地域にこだわり続けます。材料も山口産のものだけを使い、山口で作り続けます。山口県という地域にこだわり、ここを拠点として、山口の味と伝統を全国に発信できればと考えています。

FAXオーダー用紙

生外郎のこだわり

売れ筋商品

Best1

ks_01

Best2

top_ph_05

Best3

top_ph_13